精子の「運動率」をあげるにはやはり「運動」が大切

運動

夫婦二人で話し合い、妊活をはじめました。

最初にお互いの体について調べたほうがいいと思い、自分の精子のチェックをしてもらいました。病院でその結果を聞いたのですが、特に問題があるわけではなかったのですが、唯一つ「運動率」については低いのではという先生からの見立てをもらいました。

要するに精子が活発に動いているかいないかなのですが、私の場合その運動率がこのときはあまり良くなかった、ということでした。そこで運動率を上げる方法をいろいろと調べてみたのですが、一番早かったのは「自分自身が運動すること」でした。

やはり健康的な体はバランスの良い食事であったり規則的な運動等が必要だということを知り、それからは週に1度はスイミングクラブに通い、水泳をすることにしました。

体を動かすと肉体的にも疲れがたまる分、体を動かしているので精子にもそれが伝わるのか、何度か検査を重ねるごとに、自分の運動する頻度が上がるたびに精子の運動率もあがっていきました。

その効果もあってか、数か月の運動をしただけで、自然に妊娠することができました。

それからも運動は適度に行っています。いま思うと体をチェックするためにも妊活は必要だったのかもしれません。

運動していない人はだまされたと思ってチャレンジしてみてください。

スポンサードリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊活をサポートする『大人の青汁シトルリン桑抹茶』

妊活をはじめたい男性やご夫婦、ご主人に妊活を言い出せない奥様におすすめの青汁「シトルリン桑抹茶」です。

サプリや精力剤はちょっと…。という方でも妊活にプレッシャーを感じることなく気軽に始めることが出来るのでとても人気に妊活サポート食品です。

健康維持と妊活をダブルでサポートしてくれる『大人の青汁シトルリン桑抹茶』で、新しい妊活を初めてみませんか?

大人の青汁シトルリン桑抹茶の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>