男性妊活サプリランキング
 大人の青汁シトルリン桑抹茶
妊活をはじめたい男性やご夫婦、ご主人に妊活を言い出せない奥様におすすめの青汁「シトルリン桑抹茶」です。 サプリや精力剤はちょっと…。という方でも妊活にプレッシャーを感じることなく気軽に始めることが出来るのでとても人気に妊活サポート食品です。 健康維持と妊活をダブルでサポートしてくれる『大人の青汁シトルリン桑抹茶』で、新しい妊活を初めてみませんか?
 新しく生まれ変わったプレグルCB-1カプセル
魔裟斗さん、矢沢心さん夫妻が妊活メッセンジャーを務めるプレグルシリーズは男性、女性それぞれに必要な成分を配合していますので効果的に妊活を行うことが出来ます。また、国内生産で品質管理もしっかりされていますのでとても安心です。プレグルシリーズは細胞の中枢でエネルギーを産生しているミトコンドリアを活性化させることで、精子の運動率向上や生産率を上げてくれるので、妊活中の男性にはぴったり!
 国産精力サプリメント【ビガリス】
年齢とともに低下していく精力は妊活においても大きな障害となることもあります。男性の妊活においては精力アップも重要なポイントとなります。ですが、精力剤は怪しいものが多く手を出しづらいのも事実です。このビガリスは男性の悩みを65年間研究してきた製薬会社「芳香園製薬」が開発した最新の精力剤サプリメントです。話題のドラゴンフルーツをはじめ男性の健康に役立つ安心な植物成分がたっぷり配合されています。 少し衰えてきたかな?と感じている男性に試して貰いたい妊活応援サプリです。

子供を授かるために、疎かになっていた「男性」としての自分

20150330

結婚して1年。

ずっと付き合っていた彼女とついに結婚することになり、「すぐに子供が欲しいね」なんて話をしていました。

夜の営みのほうでもそれなりにしていましたが、子供を授からない日が続きました。お互い子供を早く望んでいたため、どこか焦っていたためか、最初は楽しんでできていた営みがそのうち「義務的」に。

ただいれて出して終わり、みたいなことが途中から日常になり、生理が来るとお互いが苛々。

ついに「不妊なんじゃないのか?!」と嫁に言ってしまう始末。もともと嫁は低体温で生理不順、無排卵と医者に診断されたこともあってか、全て嫁のせいにしていた自分がいました。

続きを読む

妊活には夫婦の協力が必要

協力的な夫

最近、何かと話題になる言葉として、妊活があります。

これは、妊娠するために行う活動のことであり、妊娠に良いことは、全て妊活になるとされています。

例えば、妊娠しやすい排卵日付近などで性交行ったり、妊娠しやすいように肥満を改善することも、妊活の一つです。

また、病院に行って、身体に異常が無いかどうか、調べてもらうのも妊活に入ります。

続きを読む

夫婦で寄り添って妊活をやっていくの重要性

lgf01a201312030000

妊活は女性に多くの負担がかかるものです。

検査や通院、体温管理など、妊活のほとんどのことが女性主体で行われます。男性は、検査もほとんどないのです。男性の検査は、まずは精液検査があります。

精液の量や動きや運動率などを顕微鏡で確認します。これは妻が夫の精液を持っていっても検査ができます。

男性不妊が原因でも、病院に通うのは女性です。不妊治療は心がとっても疲れてしまいます。

毎月毎月期待をしては生理が来て裏切られる、その繰り返しです。男性に一番お願いしたいことは、妻の気持ちに寄り添うことです。
妻の話を聞いてあげてください。

続きを読む

妊活(子作り)と夫婦の在り方

夫婦

2人の子供を持つ40代の男性です。今から十数年前の事を思い出しながら書いてます。

まず子作りに関して、夫婦の人生・家族設計を考えました。
これから子どもをもつにあたり、妻の年齢、自分の収入、子どもの数、子どもの性別(一人目は男か女か)です。

結婚してすぐ夫婦で考えました。

我が家の場合は、妻の年齢と自分の収入を顧慮して子どもは2人、そして3年目で一人目、2年後に2人目産むことにしました。

まずは、男の子そして女の子ができればと思いました。

続きを読む

生活改善で取り組む妊活とは?

散歩する外国人

わたし自身、妊活を行ってみて感じたことは、妊活とは生活改善の延長にあるものだと思いました。

妊活というのはもちろん体を調べること、妊娠によいと思うものを摂取すること、運動すること、食べてはいけないものを控える、など本当に数え切れないほどたくさんあります。

ただ、それをすべて行うことも、厳しく管理することも難しかったです。正直難しくはないのですが、それに縛られていると気分がめいってきてしまいました。

続きを読む